スポンサーリンク

32-おとなの発達障害ASD「サリーとアン課題」他人の心を推測できるかチェック。

ギラギラしないビジネス情報Podcast-MANEJYUKU
ギラギラしないビジネス情報Podcast-MANEJYUKU
32-おとなの発達障害ASD「サリーとアン課題」他人の心を推測できるかチェック。
/

今回は「おとなの発達障害ASD『サリーとアン課題』
他人の心を推測できるかチェック」についてに語ってみました。

「普通ならこう」
「一般常識であればこう」が通じない人がいます。

数年前にKY、空気が読めないと同時に
話題になったおとなの発達障害。

100人に1人が自閉症スペクトラムと言われていています。
そんなメンバーを部下に抱えた場合の
対処方法を語りました。

適材適所に人員配置。
特性を生かした配置がで個々のパフォーマンスを
最大化が管理職・マネージャーの責務です。

【Podcastサブスク】
https://manejyuku.com/yy1e

【メルマガ】
https://manejyuku.com/mgzn

【書籍】
Podcastのはじめかた:
https://manejyuku.com/podkndl

Kindle Unlimited:
https://manejyuku.com/kndl

コミュニケーション能力を鍛えると「人生で損をしない」

コミュニケーションで人生損していませんか?

・大事な場面で緊張してしまう
・好きな異性の前で何を話していいのかわからない
・会社の飲み会でポツンとなりがち
 なんであの人の周りはいつも人が集まるのだろう

在宅勤務であろうが、オフィスであろうが
プライベートであろうが
人間生活は人との関わり合いです

コミュニケーションが原因で
ギクシャクしたり、トラブルに見舞われます。

コミュ不足で人生の損を回避する

ところで
NLPをご存知ですか?
Neuro Linguistic Programing(神経言語プログラミング)の略称で、

成功している人の共通点を見出し、
誰もが結果を出せるように体系化したもので、
コミュニケーション能力を高めたり、
目標達成に役立つスキルです

別名「脳と心の取扱説明書」「現代催眠」とも呼ばれる
最新の心理学です。

「催眠」聞くと
なんか怪しい響きがしますが、

トップアスリートなどが
優勝やメダルを取った後のインタビューで
どうして、ものすごいパフォーマンスが出せたかと聞かれて
「『自分はやれる!』と信じていました」
と言うのを聞いたことがあると思います。

これも一つの催眠です。
自己暗示です。

そのNLPを使って
「自信」と「コミュニケーション」を向上させるのが
この動画です。

コミュ不足で人生の損を回避する

スポンサーリンク

-